今尾の左義長 本文へジャンプ
おんなの旅立ち

詩:RYO
おんなの旅立ち   作詞・作曲 小阪良三

 

あなたの好きな 演歌を歌い

流す涙に 覚えたお酒

わたしをひとり 残し逝ったひと

あなた偲んで 癒えぬこの胸

あの日あの時 思い出が

酒を飲むほど 辛くなる

 

夜のとばりに 今夜も一人

遠くで汽笛 悲しさ誘う 

膝を抱えて 眠るこの部屋

あなたのいない 冬がきたなら

一人ぽっちじゃ 暮らせない

寒さがこの身 駄目にする

 

小さなカバン ひとつ手に持ち

行く当てのない 旅立ちの夜

サヨナラ告げて ゆく人もいない

振り向く背中に 哀れむように

涙をさそう しずく雨

濡れて切ない 夜が更ける