今尾の左義長 本文へジャンプ
Q&A

今尾の左義長の疑問?

Q.どうしてこの行事ができたのですか。
A.民族文化の行事の一つであって、その目的は、海岸地方は「大漁祈願・無病息災」等を願い、商業地では「商売繁盛・家内安全」、農村では「五穀豊穣」を願って火まつりをし、合わせて火難防災をお祈りします。

Q.いつ頃から行われていますか。
A.はっきりしたことは解りませんが、明和5年(1768年)秋葉神社が創建されてから、春の大祭・特殊神事として行われてきました。安政5年(1858年)9代「竹腰兵部小輔正富公」が、諸事万端倹約令で左義長を差し止めましたが、その年今尾が大火に見舞われ、秋葉神社付近で火が止まりました。そこで左義長が許され、現在まで続いています。



資料提供:安部鉦二さん

全国左義長の呼び名

都道府県名 呼び方
秋 田 鳥追い・カマクラ・賽の神・その他
山 形 鳥追い・どんど・道祖神祭・サイト焼き・松焼き・その他
岩 手 どんど焼き
宮 城 松焼き・サイト焼き・とんど・その他
福 島 賽の神・とんど焼き・鳥追い・その他
茨 城 どんど焼き・ヤーホイ・鳥追い・その他
栃 木 とんど・どんど・左義長・鳥追い・その他
群 馬 どんど・とんど・道祖神祭・道陸神祭り
埼 玉 どんど・とんど・道祖神祭・道陸神祭り・その他
千 葉 お飾りたき・お飾りオロシ・どんどれい・その他
東 京 賽の神ヤキ・道祖神祭り・その他
神奈川 賽の神焼き・道祖神祭り・道陸神祭り・とんど・どんど焼き・その他
山 梨 とんど・どんど焼き・ご神木・道祖神祭・その他
新 潟 賽の神・道陸神祭り・サギチョ・とんど・松焼き・その他
富 山 サンゲチョ・サギッチョ・火神祭り・どんど焼き・その他
石 川 サンゲチョ・サギッチョ・キショウ焼き・火まつり・ぐず焼き
福 井 左義長・とんど・どんど・オショウジコ
岐 阜 左義長・どんど
愛 知 左義長・どんど・火の神祭り
三 重 どんど焼き・山の神・御神火・その他
静 岡 どんど焼き・おんべん焼き・道祖神祭
長 野 どんど焼き・松焼き・オンベ焼き・道祖神祭り・三九郎・その他
滋 賀 左義長・山の神・とんど・どんど
京 都 とんど・どんど・左義長・とうど囃し・子どんど・山の神・その他
奈 良 とんど・どんど・左義長・その他
和歌山 とんど・どんど・左義長・その他
大 阪 とんど・どんど・その他
兵 庫 とんど・どんど・左義長・ホッジョジ・ホジュリ・その他
鳥 取 とんど・どんど・左義長・子トンド・その他
島 根 とんど・左義長・どんど・お飾りたま
岡 山 とんど・左義長・ホジョジ・お飾りたま
広 島 とんど・神明祭り・左義長・大とんど
山 口 とんど・左義長・どんどら焼き・お飾りやま
徳 島 左義長・どんど・とんど・その他
香 川 とんど・どんど・左義長・とうど囃し・その他
愛 媛 とんど・どんど・左義長・とうど囃し・その他
高 知 左義長・道祖神・とんど・どんど・その他
福 岡 ホッケンギョウ・左義長・鬼火・鬼火焼き・どんど
佐 賀 ホッケンギョウ・鬼火たき
大 分 どんど・鬼火たき
長 崎 鬼火たき・松焼き・火祭り・賽の神・ホッケンギョ・どんど
熊 本 どんど・鬼火たき・とんど
宮 崎 鬼火たき・オネッコ・その他
鹿児島 鬼火たき・オネッコ・オネンノヒ・ウエツタツ
※地方によってここに記載した呼び名以外に数多くの呼び名があります。