今尾の左義長 本文へジャンプ
平田音頭

平田音頭  作詞・作曲 江口夜詩 歌:春日八郎

ハアー
美濃の平田へ 一度はおいで
今尾どんどが 空まで赤く
燃えて若衆の 血が踊る
※印
ソレ 櫓太鼓もドンドやドンド みんな出て来い出て来いみんな
平田音頭で夜を明かそ

ハアー
お千代保詣りは 初午さまよ
続く人出の 南濃大橋
かけた願いも すぐとどく
※印

美濃で名高い お米の平田
稔る稲穂に 案山子か人か
仲のよいよい ふたりづれ
※印

今も昔も 変わらぬものは
薩摩隼人が 平田の町に
残すかつがの いさおしよ
※印